【休職期間中の過ごし方】たくさん頑張ってきた分ゆっくり休んでいい

今日は、休職期間中の過ごし方を書いていこうと思います(*^^*)

何もなくてただの甘えって診断されたらどうしよう、「こんなことで心療内科へ来たの?」って言われたらどうしようってすごく不安でなかなか心療内科へ行く勇気がでませんでした。実際に心療内科へ行ったときの感想と、診断書のもらい方などを綴っています。

前回、心療内科で先生から「3ヵ月休職しましょう」と伝えられてからよかった、、、ほんとに身体はしんどかったんだ、甘えじゃなかった、休んでいいんだよね!!

ってすごくほっとして、解放感に満ち溢れていました(笑)

休職することを上司に報告

診断書をもらってその日に上司に電話したり、次の日には診断書を持って行ったりで最初の何日かはなかなか休めなくて忙しかったです。

ネットで調べていたら休職届は郵送している方もいました!私もそうしたかったけど「会社に来なさい!!」って言われたので郵送はできませんでした(>_<)

最初の診断は適応障害だったので、適応障害と書かれた診断書を持って行きました。

すると、

●●●
上司

病気にランク付けするつもりはないけど、ここの病名って「鬱」って書かれてるものなんだよ。適応障害?こんな甘えみたいな症状で3ヵ月も休職期間いるの?

●●●
上司

ま、先生が言ってるなら仕方ないか、、、。

はああぁぁあぁぁ??

こんな状況になってまでこんな事言う人いる!?って、会社に診断書持って行くだけでもすごくエネルギーがいるのに!って頑張って車運転してなんとか会社に来れたのにって一気にしんどくなりました。

●●●
ユウ

あと、お金の話で申し上げにくいのですが傷病手当金はどうなるのでしょうか、、、。

貯金もあまりなくて生活もかかっているし、先生も傷病手当金は出るから絶対聞いて申請するんだよ!って教えてくれたので上司に確認したのですが、

●●●
上司

傷病手当金?そんな症状なら早く戻って来られるでしょ?本当に3ヵ月休職するかもわからないのに日数を計算したり書類を取り寄せたり、いろいろ面倒なんだよ。

って本当に数週間で私が戻って来られると思っていたみたいで、面倒くさそうに全然動いてくれなかったです。(2ヵ月後ぐらいにやっと1回目の傷病手当金が振り込まれました!)

こんなこともありましたが、やっと休職期間がスタートしました。

休職期間中の過ごし方

わーい!あの辛かった日々から解放されるんだ!穏やかな毎日が送れる!って思ったのも、最初の何日かだけでした。

会社に行っていた頃や、診断書を渡しに行く時も気が張っていたからか何とか動けていましたが、ベットの上から動けなくなってしまいました。

休職期間中も夜は眠れなくて、動悸や吐き気をともないながらずっと起きていました。

朝の6時・7時になっても眠れなくて、別に寝る必要も何時に起きる必要もないからまぁいっか、、、って。

今日がいつで、今が何時でとかわからないままベッドの上で毎日が過ぎていました。

食欲も全くわかなくて、でもなにか口に入れた方がいいかなってチョコレートやお米を食べていましたが、この頃もまだ味はわかりませんでした。

食べることが大好きだったから、食べ物の味がしないってすごく気持ちもしんどくて、思ってた以上に身体も辛かったんだなってもっと早い段階で自分に優しくすることに気づくことができればよかったと思いました。

生活リズムを整える

最初の数週間は、こんな感じで無気力状態も続きずっとベッドの上で過ごしていましたが、「夜に寝て朝に起きる」をできるように頑張りました。

どれだけ眠れなくても朝になったらベッドから降りて【太陽の光を浴びること】を1つの目標にしました。

どんな小さなことでも目標を持つっていいですね!(^^)!

最初は眩しいなぁ、、、ぐらいにしか思えませんでしたが【太陽の光ってあたたかいなぁ】ってすごく心が温かくなって心地良くなっていきました。

毎朝太陽の光を浴びるのが楽しみになって【太陽の光を浴びること】って目標がクリアできていることがすごく嬉しかったです(*^^*)

気持ちも少しずつ前向きになって、

今日は玄関まで出てみよう

近くのコンビニまで歩いてみよう

もうひとつ向こうのパン屋さんに行ってみよう!

って体調が良い日は公園に散歩にも行けるようになって、すごく小さな目標だけどできたことを自分自身で褒めて、喜んで、少しずつ自信にしていきました。

あとは、スーパー巡りもしました!(笑)

友達からお肉や鶏肉は100gいくらかを比べるといいよ!って教えてもらって、どこのスーパーは何が安くてとか、日用品はここが安いな、業務用スーパーで焼きそばが8円!?っていろんな発見があって面白かったです(*^-^*)笑

休職して1ヵ月半が経つ頃、やっと「夜に寝て朝に起きる」ができるようになって、ご飯の味もわかるようになりました!(^^)!

好きなことをする

生活リズムは朝型になりましたが、何をすればいいかわかりませんでした。

外へ働きに行っている人からすればこんなこと当たり前のことで、私はずっと家に居て【え、、、何もしてない、、、】働いていないって落ち込みました。

友達は毎日仕事へ行って、私はずっと家に居て、、、。

私だけ時間が止まったまま取り残されているみたいでした。

それでも、この1ヵ月半でできるようになったことを続けながら、休職期間中の人たちはどういう風に過ごしているんだろうってずっとブログやインスタを見ていました。

「何をすればいいか」って、何もしなくていいんです。

しっかり休んで!

休むことを知らなくて、頑張りすぎて身体からSOSが出ているのに休むのが下手!

【休むための休職期間ですよ!】っていろんなことが書かれていました。

そっか、周りと比べなくていいんだ、休んでいいんだって気持ちが楽になりました(*^-^*)

そう思えるようになってから外に出られることが嬉しくて、行動範囲をもう少し広げてみよう!って毎日のように本屋へ行って本を読みました。

あとは人が少ない時間を狙って映画を観に行ったりもしました♪何も観ずにロビー?映画館に居るだけでも好きです(*^-^*)笑

MARVEL作品、特にアベンジャーズが大好きなのでDVDを借りて2008年アイアンマンから2017年マイティ・ソーバトルロイヤルまでの計15作品を時系列でもう1度観たり(笑)アントマン&ワスプもすごく楽しみです!(^^)!

うさぎさんともたくさん一緒に過ごせる!

当時はひとり暮らしだったので、うさぎさんが体調悪い時に家に置いて仕事に行くのが嫌で仕方なかったんです。心配で心配で定時で上がって急いで病院に連れて行っていました。

母が亡くなって寂しくて私の都合で飼い出したのに、遊んであげられるのはご飯の時間ぐらいで、うさぎさんの体調が悪い時も仕事が終わるまで待っててねって無責任ですよね。

こんな生活の仕方でいいのか、せっかく私のところにきてくれた小さな命を大切にしたい。私自身も大切にしたい。

そう思ってこのまま家で仕事ができたらいいのになぁ、、、って在宅ワークを知りました。

あんなに毎日時間に追われて生活していたのに、今はすごく穏やかに時間が過ぎていくことがとても心地良いです(*^-^*)

休職期間中の過ごし方がわからない時は

何もしなくていいんです(*^-^*)

何もできない自分を責めずに、休んでいいんだよってゆっくり休んでください。

今は休み方がわからないだけ、ゆっくりと少しずつ気持ちが前向きになっていきます。

休職期間中は、自宅待機じゃないです。

気持ちが元気になってやりたいことが見つかれば、それをやってみる。

ゆっくり家で過ごしていることが休み方の人や、旅行に行くこと、美味しいものを食べに行くことが休み方の人、休み方の方法は人それぞれだと思います(*^^*)

ゆっくりと、自分の時間を大切にしてくださいね(*^-^*)♪

最後まで読んで頂きありがとうございます ̄(=∵=) ̄♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。