適応障害/うつのこと一覧

適応障害と鬱病で休職後、復職せず退職【置かれた場所で咲かなくていい】②

前回は私の経験をもとに【置かれた場所で咲かなくていい】のお話しをしました。この記事では「心療内科や精神科に行ったあと、休職になったらどんな流れなの?」って気になっている方へ私の場合ですが大まかな流れをご紹介します。少しでも参考になれば幸いです。

適応障害と鬱病で休職後、復職せず退職【置かれた場所で咲かなくていい】①

【置かれた場所で咲きなさい】って言葉がありますよね。私も頑張らないとって頑張ってきましたが、結果適応障害や鬱になりました。環境を変えれば【短所が長所に】なります。環境を変えれば、まるっとあなたを受け入れてくれるあなたの居場所は他にもあるかもしれないですよ。

【休職期間中の過ごし方】たくさん頑張ってきた分ゆっくり休んでいい

休職期間中の過ごし方について綴っています。休職期間は自宅待機じゃないです。ゆっくり家で過ごしていることが休み方の人や、旅行に行くこと、美味しいものを食べに行くことが休み方の人、休み方の方法は人それぞれ。たくさん頑張ってきた分、ゆっくりと休んで大丈夫です。

心療内科へ行く決断をしました①こんな【症状】が出ていませんか?

何もなくてただの甘えって診断されたらどうしよう、「こんなことで心療内科へ来たの?」って言われたらどうしようってすごく不安でなかなか心療内科へ行く勇気がでませんでした。実際に心療内科へ行ったときの感想と、診断書のもらい方などを綴っています。