プロフィール

うさぎの傾聴屋さんのイラスト

初めまして、ツキハナユウコと申します。

ユウさんや、うさぎさん、うさぎちゃんなどなど、呼んで頂いています(*^-^*)♡

【年齢】

20代後半アラサー女子

【好きなこと】

インドア派です。

でも、食べることは大好きでカフェ巡りや食べ歩きが好き!

パンとコーヒーをこよなく愛しています♡

たい焼きはしっぽ派♡!

お家でのんびりDVD鑑賞や、ひとり映画も好き。

あとうさぎさんが大好き♡

ペットショップ巡りもします(*´ω`*)

【資格】

メンタル心理カウンセラー

【お仕事】

フリーランスでうさぎさんと傾聴屋をしています。

【うさぎの傾聴屋さんの想い】

当時私自身が欲しかった居場所を私が作ろう

在宅ワークで、うさぎさんと傾聴屋をしています。適応障害/鬱を経験し、在宅ワークで生活をしていこうと日々の記録を綴っているアラサー女子です。2018年6月末から始めたのでまだまだひよっこの駆け出しです。この記事では、うさぎの傾聴屋さんを始めた理由を綴っています。

私が2歳になる前に両親は離婚し、母親と2人で生活をしてきましたが

母親は私が26歳になった年に亡くなりました。

ひとりっ子で母子家庭。

母とは姉妹に間違われるぐらい仲が良く

突然ひとりぼっちになりました。

昨日までいつもの日常だったのが、一瞬にして無くなりました。

あまりに突然の出来事で未だに受け入れることができません。

無条件に頼れて、愛されて、味方になってくれて

否定せずにまるっと受け入れてくれて、、、。

私の帰る場所、私の居場所がなくなってすごく寂しいです。

でも、辛い時に私の友達や母の友達、仕事仲間がたくさん寄り添ってくれました。

母からも、周りの方からもたくさん与えて頂いたぶん、

今度は私が恩返しをしていきたい、私が誰かの支えになりたいと思いました。

誰かの優しさを受け取って、また誰かに与えて、

知らないところで誰かの優しい気持ちがぐるぐると巡りめぐってその人に伝わったり

自分に返ってくるものだと思っています。

優しさに触れて、みんなが柔らかく温かい気持ちになれば

もっと生きやすくなるのかなぁってぼんやり思います。

自分のこころの状態が整っていないと誰かの優しさに気付かなかったり

せっかく優しくしてもらったのに「いらない!」って

その優しさにイライラしてしまって素直に受け取れなくてはねのけてしまったり、、、。

心が整っていると、何気ない毎日がとっても幸せです(*^-^*)♡

心が疲れている時は相談しようってアクションを起こすことも

すごく勇気が必要なことだと思います。(私がそうでした)

直接誰かにお話しや相談できなくても、このブログに綴っているメッセージが

少しでも誰かの支えになれば幸いです。

つたない文章ですが、どうか温かく見守っていただけると嬉しいです。

ここがあなたのホッとする居場所になりますように。

よろしくお願いいたします(*^-^*)♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする